よくあるご質問

ヘアケア

Q. ダメージヘアのお手入れって?
髪の傷む原因には以下のようなものがあります。

①パーマ・ヘアカラーによる化学的刺激
②ドライヤーなどの熱
③無理なブラッシング
④紫外線などがあります。

髪は死んだ細胞でできています。傷んでしまった髪は、二度と元に戻りません。それ以上進行させないことが大切です。
以下の点に気をつけてお手入れをしてください。

①髪や頭皮にマイルドなシャンプーを使用する。
②洗った後の髪を保護するため、コンディショナーを必ず使用する。
③タオルドライは髪をタオルではさむようにして水気を取る。
④ドライヤーを使用する場合は、髪を保護するため、洗い流さないトリートメントなどを使用し、熱から髪を守る。
⑤ブラッシングは最低限におさえ、静電気防止効果のあるブラシで、毛先から少しずつ行う。濡れたままの髪には行わない。
⑥パーマやヘアカラー、縮毛矯正は間隔を空けて行う。

オルビスのヘアケアシリーズは、いずれも髪・地肌へのやさしさを第一に考えて開発しておりますが、特に傷んだ髪の方には、アミノ酸と植物から生まれたうるおいの力でダメージを集中ケアするナチュラルリペアシリーズをおすすめいたします。

関連ページ
ナチュラルリペアシリーズ

この回答はお役にたちましたか?

はいいいえ
i-ask