よくあるご質問

体型補整

Q. 立体裁断、サイドサポート設計って?
【動いてもしっかりフィットが計算された立体裁断】
オルビスのボディウェアは、からだは立体であり常に動くものという認識のもとにつくられています。からだを動かしているうちにズレたり、不自然なシワができる下着は、着用感が悪く落ち着かないばかりか、ボディラインをくずすもとにもなります。その点、オルビスの下着は、つけたとき、動いた時を計算した、立体設計です。だから、どんなに激しく動いてもボディにジャストフィットして、安定感があります。

【体の側面から支えるサイドサポート設計】
人間のからだは前からの圧迫には弱くできています。前から締め上げてスッキリみせようとすると苦しいのはこのため。また前から押さえつけると、からだは押しつぶされて偏平な形になるのでより太って見えます。オルビスの下着は、からだをすっぽりと包み込んでサイドから支えて整える“サイドサポート設計”。だから、着用感がラクで着くずれしません。そしてからだのラインは立体的にシェイプされ、メリハリのあるラインに。

この回答はお役にたちましたか?

はいいいえ
i-ask