ページ内を移動するためのリンクです。

よくあるご質問

ストッキング・タイツ

Q. デニール数ってなんですか?
デニールとは、ある一定の長さに対し、重さがいくらかを太さとして表すもので、デニール数が大きいほど太い糸を表します。

ストッキングでは、よく何デニールストッキングという様な表示の仕方をしますが、この場合はサポート機能を高めるために使われるポリウレタン(弾性糸)の太さで表示するのが一般的であり、デニール数が高ければ高いほど、サポート力が強いといえます。

例)70デニールのポリウレタンを使用したストッキング → 70デニールストッキング

タイツの場合は、ストッキングとデニール数のカウントの仕方が異なります。ストッキングが、ポリウレタンの太さで表示されるのに対し、タイツはサポート糸(弾性糸であるポリウレタンにナイロンの糸を巻き付けたもの。ナイロン糸を一重に巻き付けたものをSCY糸[シングルカバリングヤーン]、二重に巻き付けたものをDCY糸[ダブルカバリングヤーン]と言います。)の太さで表示されます。そのためタイツはデニール数の高さ=サポート力の強さではなく、デニール数が高ければ高いほど、厚さがでるということになります。

この回答はお役にたちましたか?

はいいいえ
i-ask