• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 201
  • 公開日時 : 2019/11/08 16:57
  • 更新日時 : 2020/10/01 17:41
  • 印刷

目もとのクマが気になるときのお手入れって?

回答

クマは、睡眠不足や不規則な生活による体調不良、疲れ、加齢などにより、血行が悪くなるのが主な原因です。
目の回りの皮膚は他の部分の皮膚より薄いため、うっ血した血管が透けて、青黒く見えるのです。
 
クマを改善するには、規則正しい生活によって、血行を良くすることが必要です。十分に睡眠をとり、適度な運動や入浴を習慣づけ、バランスの良い食事(ビタミンAとEは特に有効)を心掛けてください。
また、目元の乾燥や小ジワは、目元をくすませてみせる原因となりますので、保湿ケアも忘れずに行なってください。
なお、目元をあたためると血管が拡張して血行が促進されるため改善されますが、やりかたによっては刺激となることもありますので、ご注意ください。
 
スペシャルケアとしては、気づいたときに手軽にくすみケアができるアイケアエッセンスをお手入れに組み込んでいただくことをおすすめいたします。
また、ベースメイクでクマをカバーされたい場合には、平筆タイプのカバーリキッドクリエイターがおすすめです。色と光、ダブルの補正効果で、簡単&自然にクマやくすみなどの目元悩みをカバーし、目もとを明るく整えます。
 
* 乾燥やキメの乱れによるくすみ