• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 84
  • 公開日時 : 2019/11/08 16:57
  • 更新日時 : 2020/10/01 18:11
  • 印刷

スティックコンシーラーをうまく使うコツは?

回答

スティックコンシーラーを使って、シミやソバカスなどを自然にカバーするコツは、塗った後にしっかりぼかすことです。
ただし、カバーした部分全体をぼかすのではなく、肌とコンシーラーの「境目部分」だけを、指の先端で軽く、たたくようにしてぼかします。
またこの時に、内から外へぼかすのではなく、外から内に向かって隠したい部分にファンデーションを集めるようにぼかすのがコツです。カバーしたい部分までぼかしてしまいますとカバー力が薄れてしまいますのでご注意ください。
最後にパウダータイプのファンデーション(リキッドタイプ、クリームタイプの場合にはルースパウダー)をパフで押さえるようにしてつけますが、この時にこすってしまいますと、せっかくカバーした部分が取れてしまいますので注意しましょう。